会員レター第175号

発行:2021年5月

ビアフェスタ会員の皆様へ

 

新緑の候、会員の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。
いつもビアフェスタをご利用いただきまして誠にありがとうございます。運営者一同、心よりお礼申し上げます。

 

5月は長野県より「軽井沢ビール」をお届けいたします♪
軽井沢といえば日本を代表する避暑地。
江戸時代には宿場町、明治時代は外国人向けの避暑地として栄えました。

軽井沢でお勧めなのは最近は特に都心でも見直されてきているレンタサイクル。
早朝の少し霧がかった森や、爽やかな高原の風を感じて、大自然を肌で感じることができ、渋滞も関係ありません。

軽井沢は大きくわけて、旧軽井沢エリア、新軽井沢エリア、南軽井沢エリア、中軽井沢エリア、北軽井沢エリアに分かれますが、それぞれに人気の観光名所がありますので、ゆっくりと時間を取って軽井沢の時間を満喫してみたいですね。

自然に囲まれ、水や澄んだ空気にも恵まれている軽井沢。
名画の美とコラボした最良のビールをお楽しみに♪

 

さてここで当ファン倶楽部’ビアフェスタ’のご紹介をさせてください。
ビアフェスタは毎月一度、ファン投票をもとに選ばれた地ビールを

(1)計画生産ゆえにできたて一番蔵出しを
(2)計画配送で美味しいチルド配送によって
(3)管理費用の低減で実現した割安料金で

味わうためのメンバーズ倶楽部です。

世界中の料理文化が繚乱と花咲いている日本で、いつも‘とりあえずのビール’では寂しくありませんか?
グラスでまったり味わう地ビールで、過ぎし日の一週間をゆっくりと振り返る、もしくはこれからの楽しい一週間に思いをはせる・・・なんてとっても素敵だと思いませんか?

サポートスタッフ一同頑張りますので是非応援してください。
日本のビール文化をさらに充実させていきましょう。
こんな時だからこそ、ご自宅での時間をちょっと贅沢な素敵な時間にできるよう、お手伝いをさせてください。
どうかこれからも末長いお付き合いをいただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

地ビールファン倶楽部 ビアフェスタスタッフ 一同より。

5月の地ビール

 

THE軽井沢ビールをお届けいたします。

 

編集後記

 

『新型コロナの死者は1年で7,600人に対して癌による死者は37万人。しかもそれが増え続けている。癌の原因は喫煙、飲酒、塩分、アスベスト等の発癌物質の話は出るが、英国の大学の調査ではストレスとの関係を論じている。過度のストレスを受けると活性酸素が増加し、これが遺伝子を傷つけて癌を発生させる。また免疫力が低下して修復できずに癌が発生しやすくなる。ストレスからくる精神の陰欝状態と血行不良はが大きな原因だ』。これは4月号の雑誌「FACTA」の記事ですが、全く簡潔に言ってしまうとストレスを軽減することが如何に重要で、他人にうつすリスクはあるから単純比較は出来ないけど、自分としてはコロナ対策も大切だけどストレス対策も同程度したほうが良いような気がしてきました。大好きなビールをもう少し頻度を上げて飲んでも誰にも文句言わさんと誓った記事でしたね。(さ)

 

このところテレビCMでよく目にするクラフトビールの広告といえば「SPRING VALLEY 豊潤〈496〉」ですが、私はスプリングバレーという商品名にキリンビールさんの並々ならぬ意気込みを感じます。今日のビール醸造法は、明治の初めに西欧の先進的工業技術として入ってきたものです。一番最初に建てられたビール工場は、明治2年(1869年)にアメリカの醸造技師W.コープランドが横浜外人居留地内で開業したスプリングバレー・ブルワリーで、この工場を引き継いで創業したのがキリンビール社であり、この地がキリンビール横浜工場に引き継がれます。同時期にビールの醸造法を研究していたのが江戸幕府の藩書調所(のちの東京大学)で教授のかたわら化学局(科学実験室)を開設した三田藩出身の川本幸民です。1853年のペリー来航で供応されたビールを自ら造ってみたくなり、ドイツ化学者J.A.シュテックハルト著の化学新書に書かれていた醸造法をまねて造ったお手製ビールを、浅草曹源寺に緒方洪庵や村田蔵六ら友人を集めて振る舞ったとされる人物で、キリンビール社との関係も深いようです。今回の「スプリングバレー」プロジェクトは、2011年から始まったキリンビールさんのクラフトビール事業構想に端を発しているのですが、今年3月23日に全国発売された背景にはコロナ禍が大きく影響したとの話を関係者から聞きました。自宅時間が増える中、家庭で過ごす時間を充実させるための消費が加速。ビールも品質にこだわる消費者が増えているために、クラフトビールの入門編として提供するべく250回もの試験醸造を重ね、手間をかけた丁寧なビールづくりで愚直なまでにビールの美味しさを追求したそうです。その自信を原点のスプリングバレーに込めたのですね。キリンビールさんの本気を感じます。いしわたかおる

 

東京と大阪では緊急事態宣言が出てしまいました。おそらく他の都市も順次追随していくのでしょう。ただなんとなく、街中を歩いてみると「もういいよ」とほとんど無視してる人が多いのか、日中の繁華街は以前よりも人が多いくらいです。夜に出れない分、昼に出るのでしょうが…。過ごし方は人それぞれですが、耳を疑うようなニュースが飛び込んできました。東京都から飲食店に酒類を提供しないよう要請が出るとか。全ての飲食店が言うことを聞くのかどうかはわかりませんが、1つ言える事実は「ビアフェスタは頑張って美味しいお酒を届けます!」ということです。是非会員の皆様も少数のご友人とマスクをしながらしっぽりとお酒をお楽しみください。(D)

厳選地ビール330ml(原則6本)月々3,600円

ビールの銘柄により内容本数や常温/チルドの発送方法に変更がある場合がございます。
離島・山間部など配達に時間のかかる地域へのお届けの場合、別途離島料金が発生する場合がございます。

できたてすぐを一番蔵出しのチルドで毎月お届け

ご入会案内

新着の地ビール

DHCビール

静岡県からお届け:2021年11月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2021年12月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2022年1月