会員レター第171号

発行:2021年1月

ビアフェスタ会員の皆様へ

 

新春の候、会員の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。
いつもビアフェスタをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

運営者一同、心よりお礼申し上げます。

2020年は大変な年となりましたが、ビアフェスタからお届けするビールを
少しでも楽しみにお待ち頂けていた年でしたら嬉しいです。
また来年も、美味しいビールを皆さまのお手元にたくさんお届けできますよう、
頑張ってまいりますので、温かく見守って頂けますと幸いです。
皆さまが健康で過ごせますよう、お祈りしております。
ビールとともにいい年をお迎えできますように!
2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

1月のビールは新潟県よりスワンレイクビールをお届けいたします♪

醸造所の近くの「瓢湖」はラムサール条約登録湿地でもあり、毎年白鳥が渡来する地として全国的に有名です。
白鳥は毎年10月上旬にロシアのシベリアから第一陣が訪れ、3月上旬まで滞在するそう。
実は白鳥は昼間は周辺の田んぼに餌を探しに出かけてしまう為、白鳥の湖「瓢湖」が一番美しいのは、日の出頃。
朝焼けに染められた五頭連峰をバックに白鳥が飛び立つ姿は圧巻です。
白鳥を見るなら明け方か夕方がお勧めだそうです。

また、戊辰戦争後、天朝山には「新潟府」が置かれ、その後「水原県」と改称して新潟県を合併したとされ、新潟県より前に「水原県」があったとされています。
この歴史的事実から「県政発祥の地」とされ、現在は天朝山公園として桜の名所としても有名な地となっています。

新潟県の中でも少し雑踏から離れた場所で、冬の訪れを感じられる白鳥を見に行くも良し、歴史を感じられる水原代官所や天朝山公園を訪れるも良し、その自然の中で、味わうビールも格別かもしれませんね。

 

さてここで当ファン倶楽部’ビアフェスタ’のご紹介をさせてください。
ビアフェスタは毎月一度、ファン投票をもとに選ばれた地ビールを

(1)計画生産ゆえにできたて一番蔵出しを
(2)計画配送で美味しいチルド配送によって
(3)管理費用の低減で実現した割安料金で

味わうためのメンバーズ倶楽部です。

世界中の料理文化が繚乱と花咲いている日本で、いつも‘とりあえずのビール’では寂しくありませんか?
グラスでまったり味わう地ビールで、過ぎし日の一週間をゆっくりと振り返る、もしくはこれからの楽しい一週間に思いをはせる・・・なんてとっても素敵だと思いませんか?

サポートスタッフ一同頑張りますので是非応援してください。
日本のビール文化をさらに充実させていきましょう。
こんな時だからこそ、ご自宅での時間をちょっと贅沢な素敵な時間にできるよう、お手伝いをさせてください。
どうかこれからも末長いお付き合いをいただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

地ビールファン倶楽部 ビアフェスタスタッフ 一同より。

1月の地ビール

◇アンバー

アルコール度数:5.0%
インターナショナルビールサミット98で世界第1級のビールに評価され金賞に輝いたビール。
アメリカ産ホップを使用しており芳醇な味と甘み、繊細な味わいと麦芽風味が特徴です。

 

◇ゴールデン

アルコール度数:5.0%
すっきりタイプのビールで苦みと風味の豊かさが特徴です。
フローラルなホップの香りと穏やかなモルトの甘みがバランス良く、ラガービールのような瑞々しい味わいも印象的なビールです。

 

◇ポーター

アルコール度数:6.0%
クリーミィーな泡と香ばしい苦みが特徴です。
2年に一度、米国で開催されるワールドビアカップで、もっとも優れたビールに与えられるゴールドメダルを獲得(2000年・2006年)しており、世界が認めたポーター。
英国の伝統的なビアスタイルであるロブストポーターというスタイルでできていてまっ黒で濃厚な味わいが特徴のビールです。

 

編集後記

 

「今年は4月以降、旅に行くことが出来ませんでした。Go to もまだ使っておらず来年は海外とは言わないので国内でも行ける日々に戻ってほしい。長期の旅でなくていいので、ただゆっくりと非日常を感じる旅がしてみたい。旅は映像で見るものではなく、五感全てから感じるものであり、最悪、旅に行くその前のワクワク感だけでも感じてみたいですね。もう忘れてしまった、そんな感覚。私が今一番行きたいところ、雪深い名もない田舎旅館の露店風呂ですかね。 孫たちがこのままだと「可愛い子には旅をさせよ」と言われても、携帯画面で旅した気分を味わうだけの可哀そうな幼年期を過ごすことになりそうで大変心配しています。  また ビアフェスタで「全国醸造元巡りの旅」なんて企画したら如何ざんしょ?来年が旅に行ける年であることを祈って」(さ)

 

国内の新型コロナウイルス感染が初めて確認されたのが昨年1月15日でした。11月23日には全国知事会で第3波警戒宣言が取りまとめられ、収束しないまま年を越えてしまいましたので、今年の正月は「おめでとう」と挨拶するのもはばかれる雰囲気がありますね。ワクチン開発が進んでいるというニュースはありますが、落ち着くまでにはまだまだ時間がかかるはずです。とにかく健康一番。マスク、手洗い、3密回避、換気の感染予防はもちろんのこと、美味しいものを食べ、よく寝て免疫力を高め、健やかにおすごしください。経済では、コロナ禍によって生活様式や生活意識が大きく変わったために、特にクラスターの発生源になりやすいとされた外食店舗への打撃が深刻です。12月の宴会需要はもともと諦めムードでしたが、客足の回復に希望をつないでいた年末年始のかき入れどきも第3波によってつぶされたかたちになり、お先真っ暗と言わざるを得ません。「今年はがまんの一年になるだろう。来年にこそ希望をつなぎたい。」と語る飲食店が多いです。外食が動かないので、行き場を失った食材が家庭需要に回って来ています。緊急事態宣言で学校が休校していた時期には給食用の牛乳を無駄にしない動きが生まれましたが、今は高級食材を含む農畜水産物の家庭内消費で産地を守ろうとする動きが見られます。これは食糧資源をムダにしないSDGsの流れにそっているのでニューノーマルとして定着していくでしょう。小規模ブルワリーのクラフトビールも同様です。ビールにはナマモノの側面があり、飲んでもらわなくては次の醸造ができません。せっかく日本にも根づいてきたクラフトビール文化の火を絶やさないためにも、今年はクラフトビールを家飲みしていただけませんか。そのお手伝いにビアフェスタをお役立ていただければ幸いです。いしわたかおる

 

すっかり寒くなってきましたね。今年の年末年始は国がどこにも行くなと言っているので、自宅にいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。クラフトビールの特徴の1つに、ホットビールにするとだいたいなんでも美味しいということがあります。焼酎やウィスキーのお湯割りに比べたら準備が面倒なのでなかなかメジャーになれない存在ではありますが……USJでは温かいバタービールも売れていますので、飲んだら美味さが認知されるのかと思います。ネットで見たらちゃんと色んなやり方が紹介されていました。そのうちYouTuberにも紹介されるのでしょうか。色々あった1年ですが、今年の年末年始は是非温めてみてご賞味ください(D)

厳選地ビール330ml(原則6本)月々3,600円

ビールの銘柄により内容本数や常温/チルドの発送方法に変更がある場合がございます。
離島・山間部など配達に時間のかかる地域へのお届けの場合、別途離島料金が発生する場合がございます。

できたてすぐを一番蔵出しのチルドで毎月お届け

ご入会案内

新着の地ビール

DHCビール

静岡県からお届け:2021年11月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2021年12月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2022年1月