会員レター第169号

発行:2020年11月

ビアフェスタ会員の皆様へ

 

晩秋の候、会員の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。
いつもビアフェスタをご利用いただきまして誠にありがとうございます。運営者一同、心よりお礼申し上げます。

11月は岡山県より作州津山ビールをお届けいたします♪

醸造所のある津山市は、約400年に渡り城下町として栄えた歴史ある町。
津山城跡の東側にある城東町並み保存地区には、江戸時代に建てられた町屋がそのまま残されており、歴史を感じる静かな町並みとなっています。

津山城は、当時の建造物は現存していませんが、本丸天守台からの眺望も素晴らく、豪壮な石垣群は圧巻です。
現在の城跡は鶴山公園となっており、「日本さくら名所100選」にも選定されている桜の名所としても有名で、春になると約1000本の桜が見頃を迎えます。

津山城に隣接する「つやま自然のふしぎ館」には、絶滅の恐れのある稀少生物の取り引きなどを禁止したワシントン条約の発効前に持ち込まれた剥製なども多数あり、国内ではここだけにしかない剥製も多数収蔵されています。大自然のロマンに触れてみるいい機会かもしれません。

また、津山市はB’zの稲葉浩志さんの出身地であり、母校は歴史ある伝統校で、旧本館は国指定重要文化財に指定されています。
岡山県内に唯一残る、明治期の旧制中学校舎であることから、1997年放送のNHKの連続テレビ小説「あぐり」で、第一岡山高等女学校の撮影シーンに使用されたそうです。

津山駅ではレンタサイクルの貸し出しも行っている為、津山城の他にも興味深い名所へぜひ足を運んでみたいですね。
そんな歴史と自然の魅力溢れる津山市から、加茂川源流の伏流水を使用したビールをお楽しみに♪

 

さてここで当ファン倶楽部’ビアフェスタ’のご紹介をさせてください。
ビアフェスタは毎月一度、ファン投票をもとに選ばれた地ビールを

(1)計画生産ゆえにできたて一番蔵出しを
(2)計画配送で美味しいチルド配送によって
(3)管理費用の低減で実現した割安料金で

味わうためのメンバーズ倶楽部です。

世界中の料理文化が繚乱と花咲いている日本で、いつも‘とりあえずのビール’では寂しくありませんか?
グラスでまったり味わう地ビールで、過ぎし日の一週間をゆっくりと振り返る、もしくはこれからの楽しい一週間に思いをはせる・・・なんてとっても素敵だと思いませんか?

サポートスタッフ一同頑張りますので是非応援してください。
日本のビール文化をさらに充実させていきましょう。
こんな時だからこそ、ご自宅での時間をちょっと贅沢な素敵な時間にできるよう、お手伝いをさせてください。
どうかこれからも末長いお付き合いをいただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

地ビールファン倶楽部 ビアフェスタスタッフ 一同より。

 

11月の地ビール 

 

11月は岡山県より作州津山ビールをお届けいたします♪
日本製ならではの和食に合う香り高いビールとして人気のビールが揃っています!

 

◇イツハ(ITSUHA
宇宙シリーズ「海王星から見た太陽系」

アルコール度数:5%
華やかな香りとキレのある味わいが特徴のケルシュタイプ。
飲みやすく飽きない定番のビールです。
国際ビール品評会「ワールド・ビア・チャンピオンシップ」(2007)で最高評価の金メダルを受賞したビールです。

 

◇アルト(ALTO)
宇宙シリーズ「宵の明星 金星」

アルコール度数:5%
カラメル麦芽と小麦麦芽を使用し、デュッセルドルフの伝統的アルトをベースに、バイツェンのフルーティーさをバランス良く取り入れた一品。
レッドブラウンの色、香ばしい香り、重厚なコクと程よい酸味があり、ビール好きも飽きない味わいのビールです。

 

◇メルク(MERC)
宇宙シリーズ「ハレー彗星と満天の星空」

アルコール度数:5%
小麦麦芽とピルスナー麦芽を使い、苦みを抑えた爽やかな飲み口のバイツェンタイプ。
フルーティーな香りが特徴でビールの苦みが苦手な方にもお勧めです。

 

◇岡山プレミアムピオーネ
おかやまのめぐみシリーズ

アルコール度数:5%
たわわに実った岡山県北のピオーネを、皮も実もそのまままるごと贅沢に使用し醸造しました。
美作大学との共同開発商品の第一段プロトタイプとしての数量限定での醸造です。

 

◇ピンクバイツェン
おかやまのめぐみシリーズ

アルコール度数:5%
天然色素である紅麴が持つ作用をそのまま生かしながらビールの風味をさらに深めた画期的な発泡酒です。
鶴山公園、津山城の桜のように華やかで風情ある味わいを目指しました。

 

◇かぼエール

アルコール度数:6%
糖度の高いかぼちゃを隠し味として使用。
濃厚な味わいとコクの深いペールエールに仕上がり、際立つ苦みと飲みごたえを楽しんで頂けます。

 

 

編集後記

 

「宅建試験が昨日終わりました。この3か月、週末はゴルフも封印して自宅で勉強。仕事のある日はお酒も辞めて(というより接待が無かったので助かりました)、食後に数時間飽きもしないで勉強していました。直接仕事には深く関係しないので途中何度も悪魔のささやき「辞めたら?不動産業界で働いているわけじゃないんだし。美味しいビール飲んで面白いテレビ観て早く寝よう!」が聞こえましたが、なんとか乗り切って試験終了のアナウンスがあった後、そこには今までと違った色付いた景色の街がありました。そして言い逃れではないですが、試験の合否は全く気にならなくなり、これからは秋の味覚とビールとたまに週末日帰り温泉にでも行ってゆったりとした時間を過ごしても誰にも文句言わせないという免罪符だけは手に入れた気がします。昨日は1か月ぶりのビール。幸せ。。。」(さ)

 

ビールの起源は古代メソポタミアまでさかのぼり、5千年前の様子が楔型文字の書かれた粘土板で分かっています。この粘土板は1840年頃にアッシリアの遺跡から発掘されたもので、大英博物館で解読したところ、多くが商売の勘定元帳で、通貨としてビールが使われていることを示すものでした。メソポタミアのシュメール人は発酵させたビールの元祖を主食にしていたので、王族は税金や神への供物という名目で、大衆が自家消費用に作ったビールを徴収し、それを王宮の運営資金や役人の給料などに充てていたようです。醸造したビールに税金をかける制度は、ヨーロッパ圏で政治体制が整い始めると同時に始まっています。ただし、今日のように一律に税金をかけるのではなく、期間限定で、城の修復など特定の目的が生じた場合に税として徴収をしていました。今度の酒税法改定でビール系飲料の課税一本化が始まりました。これに伴いクラフトビールは350ml換算で10月1日より77円が70円に、23年10月には64円に、26年10月には55円に引き下げられます。やっとですね。他のお酒は税額が度数に応じて決められているのに、ビール税に関しては度数に関係なく一律です。地ビール解禁の当初、体力のない小規模ブルワリーは酒税を吸収するために売価を高くせざるを得なかったので、なんとか減額できないかとオホーツクビールさんや多摩ビールさんなどの有志メンバーで、累進課税にしてもらえないか政府に働きかけたものでした。けっきょく25年たってしまいましたが、わたしにとってもビール減税は感慨深いものがあります。これを契機にクラフトビールがさらに身近になるとよいのですが。いしわたかおる

 

いま、新大阪駅にある本屋さんの売上が上がっているそうです。なんでだかわかりますでしょうか?GoToキャンペーンを使って宿泊するホテルで配られる1000円クーポンが、使える場所がそんなに多くないため、皆さん新幹線の帰りがけにそのクーポン使って本や雑誌を買っていくそうです。かく言う私も某地方に行った際にクーポンを使える店が全くなくて、ローソンでの買い物(そんなに欲しくないものでも、1000円に届かせるために余計に買ってしまいました)と、ユニクロでのマスク購入に使いました。マスク余ってるのに。こんなことならばビアフェスタのお申し込みもクーポン使えるようにしておけばよかったです……(D)

厳選地ビール330ml(原則6本)月々3,600円

ビールの銘柄により内容本数や常温/チルドの発送方法に変更がある場合がございます。
離島・山間部など配達に時間のかかる地域へのお届けの場合、別途離島料金が発生する場合がございます。

できたてすぐを一番蔵出しのチルドで毎月お届け

ご入会案内

新着の地ビール

道後ビール

愛媛県からお届け:2021年12月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2022年1月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2022年2月