会員レター第166号

発行:2020年8月

ビアフェスタ会員の皆様へ

 

処暑の候、会員の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。
いつもビアフェスタをご利用いただきまして誠にありがとうございます。運営者一同、心よりお礼申し上げます。

8月は岡山県の宮下酒造よりお届けいたします♪
晴れの国、岡山は桃太郎やきびだんご、はだか祭りで有名な西大寺会陽、そしてマスカットや白桃など高級フルーツの産地としても有名ですね。
また、桃太郎ゆかりの神社や現存する最古の庶民の学校、天空に浮かぶ山城など、ロマンあふれる史跡もたくさんあります。
桃太郎ゆかりの「吉備津神社」は、全国で唯一の吉備津造りという建築様式を採用し国宝に指定されています。本殿から続く360mの美しい廻廊は一見の価値がある歴史的建造物で、神社には鬼退治の矢を置いたとされる「矢置岩」、鬼の首を埋めたと言われる「御竈殿」などもあり、国宝に触れながら伝説の舞台を体感できるのも楽しいですね♪
今は神社へのお参りもままならない状況ですが、いつか実際に手を合わせられる日がくることを願って、レトロモダンな街並みやベンガラ色に染まる吹屋に想いを寄せながら、岡山の豊かな自然に育まれた、岡山第一号の地ビールをお楽しみください♪

 

さてここで当ファン倶楽部’ビアフェスタ’のご紹介をさせてください。
ビアフェスタは毎月一度、ファン投票をもとに選ばれた地ビールを

(1)計画生産ゆえにできたて一番蔵出しを
(2)計画配送で美味しいチルド配送によって
(3)管理費用の低減で実現した割安料金で

味わうためのメンバーズ倶楽部です。

世界中の料理文化が繚乱と花咲いている日本で、いつも‘とりあえずのビール’では寂しくありませんか?
グラスでまったり味わう地ビールで、過ぎし日の一週間をゆっくりと振り返る、もしくはこれからの楽しい一週間に思いをはせる・・・なんてとっても素敵だと思いませんか?

サポートスタッフ一同頑張りますので是非応援してください。
日本のビール文化をさらに充実させていきましょう。
こんな時だからこそ、ご自宅での時間をちょっと贅沢な素敵な時間にできるよう、お手伝いをさせてください。
どうかこれからも末長いお付き合いをいただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

地ビールファン倶楽部 ビアフェスタスタッフ 一同より。

編集後記

 

「現在、宅建士の勉強中。10月18日の本試験に向けて平日も週末も時間のある時に少しづつ勉強していますが、学生時代との記憶力の違い、衰えに愕然とする毎日です。昨日どこまで勉強したかを忘れるくらいは当たり前で、さっきどこまで勉強したかも忘れ、今は何を忘れたかも忘れる始末です。ネットで記憶力を高めるサイトをつらつらと探していたらちょっと面白い記事を発見。それは脳の記憶をコントロールしている「海馬」と仲良くすることだそうです。この「海馬」も私の体の一部ですから、いたわり慈しむ必要がありますが「海馬」寂しがり屋なので「記憶したい!」と熱烈に口説く必要があるそうです。だから適当にテレビを見たりして記憶するのは可愛い「海馬」に失礼で、強い意志で記憶することを訴え、断られても何度も訴え、そして喜ばせるために感動を与えてあげるような切り口で口説くことが大切なようです。
つまり宅建士の試験内容はそのようなものだと「海馬」に納得させればいい訳で、その為に勉強に集中して、何度も反復して、口説ける参考書を何冊か読んで彼女に教え込む必要があるのですね。まあ普通に考えたらいつもの勉強とそんなに変わりませんがちょっと元気は出てきました。頑張ります、ご褒美はビールで」(さ)

 

「今年は梅雨明けが遅くて心配しましたが、8月に入ったこれからが夏本番、猛暑になりそうです。新型コロナが収まっていないので不安はあるものの、夏の風物詩と言えばビアガーデンではないでしょうか。把手のついた肉厚のビールジョッキで豪快に飲む淡色ビールが似合います。ビールジョッキは12オンス(355ml)が本来のサイズで、つめたく冷やして提供されるラガー系のビールのために生まれました。ドイツの伝統的なビールジョッキに、陶器製で蓋と把手のついた大容量のシュタインと呼ばれるものがあるのですが、現在のビールジョッキは、それを原型にがっしりとした造りのガラス製にしたものです。透明なガラスを使うことでビールの色や泡の具合が見えるようになり、愛好家にとってはビールを見ながら飲めるという楽しみが増えました。ビールジョッキが肉厚なのは冷えたビールの温度を保つため、把手つきなのは体温がガラス面に伝わって温まるのを防ぐためです。広口なので、冷たくてキレのあるビールを豪快に飲むことができるのも魅力でしょう。大きくドイツスタイルとイングリッシュスタイルがあり、ドイツのストレートマグが一般的に知られているビールジョッキになります。イギリスでは伝統的に多角形デザインのくぼみが個性的なディンプルマグが好まれます。新型コロナ対策で家飲みの増えた昨今、500ml以上の大きいビールジョッキを用意して、豪快に飲んでプハーするのも一興だと思います。」いしわたかおる

 

「ビアフェスタで以前取り扱ったことのある金澤ブルワリー様でグルテンフリーのビールが発売されていました。ビールとグルテンフリーの組み合わせも不思議なもので、興味深いです。実は私のところには半年に1社くらい、潰れそうな酒蔵の譲渡についての相談が舞い込みます。日本酒は年々消費量が下がっているのでどこも楽ではないのですが、私のところにまで行きついてくるほどに苦戦している酒蔵の全てに共通点があります。それは、伝統や看板を守るという名目のもと、何も変えてこなかった会社です。伝統を守ることは大切ですが、それによってあまりにも他の機会をシャットダウンしてしまうと、100年200年続いた会社でも消滅してしまいます。ということで、私たちも絶えず変化をするために、皆さまからのご意見募集していますので、宜しくお願いいたします。」(D)

 

厳選地ビール330ml(原則6本)月々3,600円

ビールの銘柄により内容本数や常温/チルドの発送方法に変更がある場合がございます。
離島・山間部など配達に時間のかかる地域へのお届けの場合、別途離島料金が発生する場合がございます。

できたてすぐを一番蔵出しのチルドで毎月お届け

ご入会案内

新着の地ビール

伊豆の地ビール

一口飲めば至福のスローライフ

静岡県からお届け:2020年9月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2020年10月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2020年11月