会員レター第161号

発行:2020年3月

ビアフェスタ会員の皆様へ

立春の候、会員の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。
いつもビアフェスタをご利用いただきまして誠にありがとうございます。運営者一同、心よりお礼申し上げます。

3月のビールは決まり次第お知らせいたします♪

 

さてここで当ファン倶楽部’ビアフェスタ’のご紹介をさせてください。
ビアフェスタは毎月一度、ファン投票をもとに選ばれた地ビールを

(1)計画生産ゆえにできたて一番蔵出しを
(2)計画配送で美味しいチルド配送によって
(3)管理費用の低減で実現した割安料金で

味わうためのメンバーズ倶楽部です。

世界中の料理文化が繚乱と花咲いている日本で、いつも‘とりあえずのビール’では寂しくありませんか?
グラスでまったり味わう地ビールで、過ぎし日の一週間をゆっくりと振り返る、もしくはこれからの楽しい一週間に思いをはせる・・・なんてとっても素敵だと思いませんか?

サポートスタッフ一同頑張りますので是非応援してください。
日本のビール文化をさらに充実させていきましょう。
どうかこれからも末長いお付き合いをいただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

地ビールファン倶楽部 ビアフェスタスタッフ 一同より。

 

編集後記

「先日ひょんなことから警察の留置所に数日間お世話になった方と話すことがありました。彼は無事無罪放免されて事なきを得たのですが、その留置所での生活があまりにも知らないことが多くて。食事は冷えた寂しい3食で、ベットも堅く寝苦しい。空調は効いているので中ではTシャツにスポーツウエア、ただし伸びる素材は自死する道具になりえるので伸びない素材のシャツのみ。その留置所には10名少しいたのだが、半分が麻薬。大麻はすぐに釈放されるようだが覚醒剤は厳しい。それと飲み屋での喧嘩の暴行・傷害。そして一番驚いたのが痴漢での逮捕。2名ほどいたらしいのですが両名とも冤罪を主張。そのため留置期間が大変長くなっているらしい。警察官もどこか冤罪ではないかと思っている様子で扱いが丁寧。ただし彼らは自分で無実を証明しないといけないのでホントに大変らしい。そして都内には痴漢の示談金をかすめ取るグループがいて女性とそれを見たという男がグルで仕組んでいることが結構、これ本当に結構いるらしく、ちょっとした傷害の示談金は10万円~20万円くらいなのに痴漢は数百万となりビジネス化しているらしい。ターゲットは酔った金持ちそうなサラリーマンだそうです。げげっ??と思う内容でそんなこと誰に聞いたのか聞けなかったのですがこんな現実が本当にあるらしいのです。彼は釈放されてすぐ牛丼屋で牛丼食べながらビールで乾杯したそうで最高の1杯だったと。最近聞いた話では一番驚く内容でした。私も気を付けないと。。。」(さ)

 

「食品商談展示会スーパーマーケットトレードショーに行ってきたので報告です。中に“てづくり日本”というコーナーがあり、クラフトビールは11社が出展していました。網走さん、あくらさん、宇奈月さん、コエドさん、ベアードさんなど馴染みのブルワリーだけではなく、ここ5年以内ぐらいに開業されたブルワリーも増えて新鮮な出会いになりました。まず気になったのは2015年6月スタートのDHCビールさん。化粧品や健康食品のDHC社がクラフトビールづくりに参入というのはニュースです。全体的に軽快なテイストのビールづくりが得意らしく、シュヴァルツも軽めなのは味ぎめに女性ニーズを知り尽くしたDHC社のマーケティングが生きているのでしょうね。案内小冊子の最後でクラフトビールと料理のマリアージュを紹介しているのもさすがです。DHCベルジャンホワイトはヒューガルデン人気を意識しての事であり、他社でもベルギー風の打ち出しが増えていました。日南麦酒さんはスタートがベルジャンホワイトだったそうですし、FarYeastさんはベルジャンIPAを含む3種で今年春にスタートするようです。また、2016年3月設立のオリエンタルブルーイングさんも気になるビールでした。シングルホップシトラはエールらしさの際立つ優等生という感じが好きですね。加賀棒茶スタウト、湯涌ゆずエール、山椒が隠し味のきまビール。なんだかワクワクしてきませんか。」いしわたかおる

 

コロナと言えばビールのはずなのに、悪いコロナが世間を暗くさせてますね。中の人の一人の私は、普段は嗜好品を扱っているので真っ先にお財布からカットされてしまいます。そんな時期は胃が痛いという感じではなく、何を食べてもあまり味はしなく、誰と話していても笑顔になれない日々が続いてしまいます。いつまで続くんでしょうね?ということを考えても仕方ないので、とりあえず濃い地ビールを飲んで無理やり寝るようにしています……健康に悪いそうですので、お気を付けを。(D)

厳選地ビール330ml(原則6本)月々3,600円

ビールの銘柄により内容本数や常温/チルドの発送方法に変更がある場合がございます。
離島・山間部など配達に時間のかかる地域へのお届けの場合、別途離島料金が発生する場合がございます。

できたてすぐを一番蔵出しのチルドで毎月お届け

ご入会案内

新着の地ビール

伊豆の地ビール

一口飲めば至福のスローライフ

静岡県からお届け:2020年9月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2020年10月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2020年11月