会員レター第159号

発行:2020年1月

ビアフェスタ会員の皆様へ

 

初春の候、会員の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。
いつもビアフェスタをご利用いただきまして誠にありがとうございます。運営者一同、心よりお礼申し上げます。

さて、1月は静岡県よりサムライサーファービールをお届けいたします♪
醸造所のある沼津市は、日本一高い富士山と、日本一深い駿河湾に囲まれた自然が豊かな地域です。
沼津港には毎日新鮮な魚介類が水揚げされ、珍しい深海魚も多くみられるとか。
特に深海魚の稚魚はその小ささから、駿河湾の深い所から押し出され流されやすく、漁港の近くで見られることも多いそうで。
そのため、沼津には日本初の深海魚水族館もあります!
生きた化石と言われるシーラカンスの冷凍個体や剥製も展示されているそうで、普通の水族館とは違うディープな世界を体感できそうですね。

また、普通の鯛焼きの約2倍のボリュームがある「シーラカンス」の形をしたシェイプド・パンケーキが人気の「しーらかんすCafe」や、日本で一番深い海「駿河湾」を青いラムネのジュレでイメージした「深海プリン」を誕生させたプリン専門店も(国産素材で全て職人が手作りしているそうです!)注目のグルメスポットとなっていて、沼津ならではの新しいグルメも楽しめます♪

波乗りするちょんまげ姿の侍がインパクトのあるラベルが目を引くサムライサーファービールを、富士山の絶景を思い浮かべながらぜひご堪能ください♪

 

 

さてここで、当ファン倶楽部’ビアフェスタ’のご紹介をさせてください。
ビアフェスタは毎月一度、ファン投票をもとに選ばれた地ビールを

(1)計画生産ゆえにできたて一番蔵出しを
(2)計画配送で美味しいチルド配送によって
(3)管理費用の低減で実現した割安料金で

味わうためのメンバーズ倶楽部です。

世界中の料理文化が繚乱と花咲いている日本で、いつも‘とりあえずのビール’では寂しくありませんか?
グラスでまったり味わう地ビールで、過ぎし日の一週間をゆっくりと振り返る、もしくはこれからの楽しい一週間に思いをはせる・・・なんてとっても素敵だと思いませんか?

サポートスタッフ一同頑張りますので是非応援してください。
日本のビール文化をさらに充実させていきましょう。どうかこれからも末長いお付き合いをいただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

今年もありがとうございました。
令和となった2019年。来年は東京オリンピックも開催される記念すべき年です!
もっともっと皆様に喜んで頂けるようなサービスを展開していけるよう、わたくし達も精進してまいる所存です。
皆様が健康で、クラフトビールもオリンピック同様、盛り上がって楽しんで頂ける年になることを祈っております。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

地ビールファン倶楽部 ビアフェスタスタッフ 一同より。

 

編集後記

 

「この時期なので来年の「干支」について一考。そもそも「干支」って?簡単に言うと「十干」と「十二支」をあわせたもので60に分類されます。日本ではその言葉の後半部分の十二支を『子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥』と言っているので正確ではないのですね。ちなみにその前半の「十干」は『甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸』の10種類からなっていてこれらを合わせて干支と呼ぶんですね。その正式な呼び名でいくと来年は正確には庚子(かのえね・こうし)、そう一般的にはねずみです。
庚子は変化が生まれる状態、新たな生命がきざし始める状態だそうで、子は種子の中に新しい生命がきざし始める状態なので、全く新しいことにチャレンジするのに適した年だとある税理士の先生のサイトに書かれておりました。ちょっと勇気が持てるコメントでビアフェスタのように新しいことに取り組んでいる人たちへの応援メッセージになりますね。どうか会員の皆様、運営者の皆様にとっても素晴らしいチャンスのある新年でありますように。乾杯!」(さ)

 

「今年の正月は休みが長いので、温泉地で地ビールを飲めたら最高!などと考えていたら、ふと、なぜ温泉に地ビールがつきものなのだろうと思いました。温泉も地ビールも共にお国自慢になるから? 瓶ビールは温泉地観光の広告媒体になりやすいから? 一番の理由は、まったりと温泉に浸かった後に飲む地ビールが最高に美味しいからでしょうね。そう言えば、昨年は漫画の「サ道」がTVドラマ化されたせいでサウナ話題が増えました。ドラマではサウナ浴で生まれる究極のリラックス状態をサウナトランスと呼び、「整った」という言葉で表現していましたが、温泉もサウナと一緒で、お湯で温まると身体が緩和して血行が良くなり「整った」状態になります。温浴で体内エネルギーが消費されるので血糖値が下がり、脳内の摂食神経を刺激して空腹感が生まれます。また汗をかくので、失ったナトリウムを補給するために塩味に敏感になることが分かっており、汗腺などが働くために糖分を消費し甘味が欲しくなります。体内エネルギーの消費にはクエン酸が必要なので酸味にも反応するようになります。湯上りには味覚が研ぎ澄まされているから、味を美味しく感じるようになる上に、ビールの特性として発泡による爽快感があるし、火照った身体にのど越しの清涼感が心地よいということでしょう。温泉に入った後に飲む地元のクラフトビールの旨さ・・・ク~ッ、やっぱり温泉と地ビールの相性は抜群ですね。」いしわたかおる

 

「年末の挨拶回りのなかで、小売関係の人は異口同音に年末商戦が厳しいという話をしていました。その影響の1つには消費税増税をきっかけとした財布のひもの引き締めがある模様です。そう、実はビアフェスタは消費税増税を価格転嫁せずに歯を食いしばって頑張っております。それは一重に、私たちはクラフトビールを提供しているだけではなく、ビールを楽しむことを通じて楽しかったり癒されたりホッとしたりするようなひと時を会員様に提供していますので、可能な限りそのご期待に応えるようにしたいという想いがあるからです。ただ、歯を食いしばりすぎて歯ぐきから血が出てしまいそうですが……来年も頑張りますので、宜しくお願いいたします。」(D)

厳選地ビール330ml(原則6本)月々3,600円

ビールの銘柄により内容本数や常温/チルドの発送方法に変更がある場合がございます。
離島・山間部など配達に時間のかかる地域へのお届けの場合、別途離島料金が発生する場合がございます。

できたてすぐを一番蔵出しのチルドで毎月お届け

ご入会案内

新着の地ビール

伊豆の地ビール

一口飲めば至福のスローライフ

静岡県からお届け:2020年9月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2020年10月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2020年11月