萩ビール

2008年1月に山口県からお届け

ヨーロッパの伝統と個性を大切に、大工場ではつくれない繊細で個性的なビールを目指しています。2種類のビール(各種3本)でお届けします。

ヨーロッパの伝統と個性を大切に、大工場ではつくれない繊細で個性的なビールを目指しています。2種類のビール(各種3本)でお届けします。

特徴・こだわり
萩ビール村塾は、ビール造りにかける情熱から生まれました。ヨーロッパの伝統と個性を大切に、大工場ではつくれない繊細で個性的なビールをめざしています。「萩の空から萩の土から」萩のきれいな水を使い、ヨーロッパの伝統的なビールを再現することをコンセプトにして、山口県で最初の地ビール醸造所となりました。

造り手(マイスター)の紹介
藤巻 大祐(ふじまき だいすけ) 僕の仕事に対するモットーは自分に与えられた仕事を一生懸命にする事です。今、僕に与えられている仕事は『お客様に、出来立てのおいしいビールをお届けする』という事です。現在ビール工房では、ヴァイツェン(ドイツタイプ)とペールエール(イギリスタイプ)の2種類を製造していますが、これからももっと知識を身につけ、流行や伝統に捉われず自分達が美味しいと思う味を追求していきたいと思います。

萩ビールよりお届けするビール

ヴァイツェン-萩ビール

南ドイツの上面発酵タイプのビールです。小麦麦芽を約50%使用。ほのかな酸味とさわやかな口当たりを感じフルーティな香りがあります。 白濁淡色 アルコール 5%

ペールエール-萩ビール

英国中部の上面発酵タイプのビールです。カスケードホップが、ペール特有のフルーティーで華やかな香りを醸し出しています。 淡い褐色 アルコール 5%

厳選地ビール330ml(原則6本)月々3,600円

ビールの銘柄により内容本数や常温/チルドの発送方法に変更がある場合がございます。
離島・山間部など配達に時間のかかる地域へのお届けの場合、別途離島料金が発生する場合がございます。

できたてすぐを一番蔵出しのチルドで毎月お届け

ご入会案内

新着の地ビール

穂高ビール

北アルプスの恵みと確かな技術が造りだす

長野県からお届け:2021年9月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2021年10月

ただいま選定中です♪

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2021年11月