杉能舎麦酒

2014年10月に福岡県からお届け

「自分達が一番飲みたいビールを作ろう!」という“遊び心”が原点
酒造りの職人たちがつくった、本当に飲みたかったビール

創業明治3年、今年で丁度140年となる浜地酒造杉能舎すぎのやのふるさとは自然豊かな福岡県西部の糸島半島に位置します。当蔵の地ビール事業立上げは、大きなブームとなった「地ビールブーム」の少し前、1996年に遡ります。モノ造りの情熱で、逸早くビール醸造免許を取得致しました。(北部九州で第一号)。当商品には「酒造りの職人たちがつくった、本当に飲みたかったビールです」というキャッチコピーなのですが「自分達が一番飲みたいビールを作ろう!」という“遊び心”が原点です。

作りてのご紹介

酒造りの職人がその技術の粋を使ってつくった杉能舎の麦酒。 1997年から始めた麦酒づくりは、その年に世界のビールサミットで金賞を受賞し、その後も度重なる金賞をいただいております。 また、本当に美味しいビールは、出来たばかりのビールです。 昔からドイツでは・・・
「旨いビールが飲めるのは、ビール工場の煙突が見える範囲。」
ビール工場に近いほど、新鮮で旨いビールが飲めるという諺です。 杉能舎では、国内にも数台しかないビール醸造機を使って醸造しており、旨さの管理が可能です。クラフトビールも風味が活きる “エールビール”麦芽とホップが持つ本来の風味を如何に引き出すかを追求し、無数にある麦芽とホップの品種の中から「目指す味」その1点だけを求め、組合せ・配合歩合の黄金率を探し当てる膨大な作業を行っております。

杉能舎麦酒よりお届けするビール

アンバーエール

アルコール度数 5.0%
酒蔵製ならではの深い味わいのビールです。厳選した麦芽と新鮮なホップは、やや褐色でまろやかな味わいを醸します。 赤ワインのように肉料理を引き立てます。01年 インターナショナルビアコンペティション銅賞を受賞しました。

ペールエール

アルコール度数 5.0%
新鮮なペールモルトを主原料とし、5種類の新鮮なホップと共に仕込む黄金色のビールです。 爽やかでほのかに甘い香りとキレの良い味わいが和食にも良く合います。 旨みが多い九州福岡の郷土料理に合う様に、ほのかに甘く仕上げたフルーティで爽やかなビールです。厳選した5種類の新鮮なホップとモルトで仕込んだ、爽やかな味わいの黄金色のビールです。女性に人気です。2001年にインターナショナルビアコンペティション銅賞受賞しました。

スタウト

アルコール度数 5.0%
じっくりローストした麦芽とほのかな甘みのハニーモルトで仕込む黒ビールです。 苦味をおさえ上品なのど越しにこだわりました。おつまみ無しでも楽しめる様なデザートビールを目指したビールです。97・01・03・04・07年にインターナショナルビアコンペティション金賞受賞、08年ジャパンアジアカップにて銀賞を受賞しました。

厳選地ビール330ml(原則6本)月々3,600円

ビールの銘柄により内容本数や常温/チルドの発送方法に変更がある場合がございます。
離島・山間部など配達に時間のかかる地域へのお届けの場合、別途離島料金が発生する場合がございます。

できたてすぐを一番蔵出しのチルドで毎月お届け

ご入会案内

新着の地ビール

サムライサーファービール

グラスに注いだ瞬間から広がるモルトの芳醇な香り

静岡県からお届け:2020年1月

志賀高原ビール

この地だからこそできる味

長野県からお届け:2020年2月

ただいま選定中です。

決まり次第お知らせいたします♪

からお届け:2020年3月